現在のページ

ホーム / 活動報告 / 県内での活動


県内での活動

2017.1.16 泡瀬復興期成会 新年会(2017.1.15)

琉球古典音楽の演奏の幕開けは、沖縄の人間で良かったと、心から安らぐ時間となりました。

常に前進をモットーにする復興期成会の皆様、来年は70周年を迎えるそうです。

東部海浜開発にも全力投球で、19日には沖縄担当副大臣のところまで私もいっしょに伺い、さらなる充実した開発を要請してきます。

また県道20号線で大綱引きなどのイベントが行えるように、中央分離帯の改善なども視野に入れての活動は、泡瀬地域のみならず、沖縄市、中部の発展を寄与するものです。
今年もともにがんばりましょう。

泡瀬復興期成会 新年会(2017.1.15)」の続きを読む

2017.1.16 日本保育協会沖縄県支部新年会(2017.1.14)

毎年恒例の日本保育協会沖縄県支部の新年会に参加させていただきました。

日保協は積極的に勉強会や講習会を東京をはじめとする全国で行っていますが、この日も、残波ロイヤルホテルに500人以上もの会員が泊りこみで勉強会をしながらの新年会です。
この前向きな姿勢にも敬意を表します。

また、沖縄県においては、待機児童、子供の貧困、虐待など小さな子供達に光を当てなければいけない問題が山積みです。その解決のためにも、日保協の先生方が安心してお仕事できる環境整備にがんばります。

余興を行なった『BuheeeN』というミュージシャンのショーは大変楽しくて、CDを買ってしまいました。

日本保育協会沖縄県支部新年会(2017.1.14)」の続きを読む

2017.1.16 沖縄県闘牛組合連合会意見交換(2017.1.14)

沖縄こどもの国園長の高田氏から「沖縄の闘牛を後世に伝えていくためになすべきことを改めて検討してみましょう」ということで闘牛組合連合会会長の幸地政和うるま市議をはじめとする役員の皆様と勉強会をしました。

牛の生物学的知識を学び、闘牛文化の多様性を認識してもらい、他地域の闘牛と交流を重ねながら共に向上する努力をし、無形民俗文化財を目指していく決意をしました。

沖縄県闘牛組合連合会意見交換(2017.1.14)」の続きを読む

2017.1.16 沖縄県歯科医師会 新年会(2017.1.12)

久々に、歯科医師会の会員の皆様にお目にかかることができ楽しい時間をすごすことができました。
各賞受賞の先輩方の後姿を見て、また、仲間に支えられて30年歯科医師としてここまで歩んできたこと、心から感謝する気持ちになりました。
がんばらなくては!!!

沖縄県歯科医師会 新年会(2017.1.12)」の続きを読む

2017.1.16 ちゅうざん病院対話集会(2017.1.12)

琉球大学高気圧治療部の合志清隆先生の案内でちゅうざん病院で意見交換会を行いました。

合志先生には沖縄の潜水病治療に、ぜひ医療人以外でも緊急時には酸素を使用してもいいという見解を、厚労省から引きだして頂きたいという依頼を受けて、実際に酸素使用を沖縄から全国に発信することができ、潜水病重病患者が緊急時の酸素対応で劇的に少なくなったという素晴らしい結果を築いた、そのことでのつながりです。

ちゅうざん病院のスタッフの皆様から色々な御意見、質問をいただきました。

前もっていただいた質問に関しては資料をもって返答させていただきました。

沖縄のこれから進むべき道、あるいは、私も同じ医療人として、医療に携わるものの厳しさと、やりがいを共有出来ました。

私にとっても非常に有意義な時間、今後も機会があれば、また意見交換を行いたいものです。

合志先生、末永院長先生ありがとうございました。

ちゅうざん病院対話集会(2017.1.12)」の続きを読む


自由民主党 沖縄県第三選挙区支部 比嘉なつみ連合後援会

沖縄事務所

〒904-2171
沖縄県沖縄市高原7丁目23番2号
マンションディアナ 104号室
電話:(098)-931-0200
FAX:(098)-927-5167
google mapへ

東京事務所

〒100-8981
東京都千代田区永田町2丁目2番1号
衆議院第一議員会館517号室
電話:(03)-3508-7261
FAX:(03)-3508-3531
google mapへ

このページの上部へ