現在のページ

ホーム / 活動報告 / 国会での活動


国会での活動

2017.5.26 官房長官へ申し入れ(2017.5.25)

・沖縄振興調査会
・西普天間基地跡地における国際医療拠点化等推進小委員会
・美ら島議員連盟
合同会議で、沖縄振興への提言をまとめました。
井口邦子沖縄振興調査会会長とかけはしの会で官房長官へ申し入れてきました。
沖縄振興策を総合的・積極的に推進することは、我が国全体の経済活性化のため重要な取組の一つであり、「強く自立した沖縄」の実現に引き続き戦力的に取り組む必要があります。

一、西普天間住宅地区跡地に移設する琉球大学医学部及び附属病院を核として、「国際性・離島の特性を踏まえた沖縄健康医療拠点」の形成に向け着手、普天間高校の同跡地への移設を軸とした整備

一、那覇空港の滑走路増設事業を平成31年度末の供用開始に向け進めるとともに、国際クルーズ拠点として、入域観光客数1,200万人の達成、その際に沖縄の貴重な観光資源であるサンゴの白化防止にも努める。併せて国際物流拠点の形成推進や、北部訓練場の返還を高く評価し、やんばる地域、西表島の世界資産登録に向けた支援

一、子どもの貧困対策として、沖縄の将来を担う人材を育成するための取組みを推進することにより、貧困の連鎖を断ち切り沖縄の自立・発展につなげる

一、沖縄科学技術大学院大学(OIST)の規模拡充を図り、世界最高水準の教育研究を目指し、沖縄への企業誘致を通じて産業イノベーションの創出

一、県民生活、産業経済の安定につなげ、併せて琉球泡盛等の振興に向けた取組を支援する自民党の沖縄振興への強い気持が反映されています。サンゴの白化という言葉も入れることができて良かったです。
沖縄の可能性はすばらしいです!!

官房長官へ申し入れ(2017.5.25)」の続きを読む

2017.5.23 会津総合開発協議会からの要望対応(2017.5.22)

福島県会津地域の17市町村で構成される「会津総合開発協議会」の方々が環境省へ要望に来られました。

喜多方市の山口市長から要望書を受け取り、特に鳥獣被害についての深刻な状況をお聞きしました。全国的に問題となっているシカやイノシシに加え、会津では近年クマやサルの被害も大きくなっているそうです。また、狩猟者の高齢化や減少による捕獲体制の衰退も大きな課題だということでした。

環境省では、都道府県による捕獲事業への財政的・技術的支援や、狩猟者の育成や負担軽減などに取り組んでいます。ご要望も踏まえ、引き続き、増えすぎた鳥獣への対策をしっかり進めていくことを協議会の皆さまにお伝えしました。

会津総合開発協議会からの要望対応(2017.5.22)」の続きを読む

2017.5.16 生物多様性と持続可能な観光シンポジウム(2017.5.13)

環境省では、毎年、国連が定めた国際生物多様性の日(5月22日)の時期にあわせて、シンポジウムを開催しています。今年は国連の定める「持続的な観光国際年」ですので、生物多様性と持続可能な観光をテーマにしたシンポジウムを開催しました。
私も環境省代表としてご挨拶し、各地の事例報告などを聞かせていただきました。今年はアメリカの国立公園パークレンジャーなどに参加いただき、日米の国立公園におけるインタープリテーションの状況などを共有しました。
環境省では外国人観光客をターゲットにした「国立公園満喫プロジェクト」を実施しています。自然を損なわずに観光振興に活かしていくためには、エコツーリズムの推進やインタープリターの充実がますます重要になってくると感じました。

生物多様性と持続可能な観光シンポジウム(2017.5.13)」の続きを読む

2017.5.16 岩崎セツ子様叙勲式(2017.5.10)

フランス共和国より岩崎先生が国家功労勲章オフィシェに叙され、ティエリー・ダナ駐日フランス大使主催で、叙勲式、祝賀午餐会が行われました。
岩崎先生はフランスで20年ピアニストとして活躍し、日本に戻られても沖縄で日仏友好に努められ、これまでフランス名誉領事でもあり、今回の国家功労勲章叙勲となりました。
南麻布のフランス大使館での午餐会で岩崎先生のフランスを愛する想いが伝わってきました。

岩崎セツ子様叙勲式(2017.5.10)」の続きを読む

2017.5.16 「全国闘牛サミット」in 徳之島町(2017.5.2-3)

全国闘牛サミットは全国6県9自治体の闘牛関係団体からなる組織です。
岩手県  久慈市
新潟県  長岡市・小千谷市
島根県  隠岐の島町
愛媛県  宇和島市
鹿児島県 徳之島町・天城町・伊仙町
沖縄県  うるま市
本協議会は貴重な伝統文化の保存伝承することにより、豊かなまちづくりを目的として活動しております。
昨年は岩手県久慈市、一昨年はうるま市で開催されました。
自由民主党闘牛議員連盟の一員として、毎回参加していますが、多くの闘牛関係者と交流もでき、観光資源としての可能性が常に熱く語られます。
「奄美大島 徳之島、沖縄本島北部、西表島」は世界自然遺産登録が、この地徳之島において大きく期待されており、環境省における仕事の重要性をあらためて確認しました。あちらこちらに「世界自然遺産を目指そう」というのぼりやポスターでいっぱいでした。
沖縄からも多くの応援団が船で渡って来て、沖縄生まれの牛たちもがんばっていましたよ!!
前足で土をかきあげ、それぞれの牛の得意技で勝負を決めます。
勢子と牛の一体感!!迫力ある世界!!この伝統文化をみんなで楽しみましょう。

「全国闘牛サミット」in 徳之島町(2017.5.2-3)」の続きを読む


自由民主党 沖縄県第三選挙区支部 比嘉なつみ連合後援会

沖縄事務所

〒904-2171
沖縄県沖縄市高原7丁目23番2号
マンションディアナ 104号室
電話:(098)-931-0200
FAX:(098)-927-5167
google mapへ

東京事務所

〒100-8981
東京都千代田区永田町2丁目2番1号
衆議院第一議員会館517号室
電話:(03)-3508-7261
FAX:(03)-3508-3531
google mapへ

このページの上部へ