現在のページ

ホーム / 活動報告 / サンゴの大規模白化現象に関する緊急宣言(2017.4.23)


2017.4.27 サンゴの大規模白化現象に関する緊急宣言(2017.4.23)

昨年の深刻なサンゴの大規模白化を受けて、環境省主催により「サンゴ大規模白化緊急対策会議」を沖縄科学技術大学院大学(OIST)で開催しました。サンゴの保全に関する有識者や行政機関、関係団体など約50人にお集まりいただき、丸一日かけて、それぞれが持つ最新の知見の報告や意見交換を行いました。

私も全プログラムに参加したのですが、お昼もランチミーティングを行うなど皆さまには大変熱心にご議論いただきました。また、会議の成果として、これから強化すべき取組などをまとめた「緊急宣言」を発表することができました。改めて、お集まりいただいた皆さまや、座長をお願いした琉球大学名誉教授の土屋先生、共催として多大なご協力をいただいた沖縄県、OIST、日本サンゴ礁学会サンゴ礁保全委員会の皆さまに感謝申し上げます。

サンゴの大規模白化の主な要因は海水温の上昇です。
つまり、豊かなサンゴ礁を守るためにも、地球温暖化対策は待ったなしの大問題なのです。
パリ協定では世界の平均気温上昇を2℃に抑えることを長期目標にしていますが、海水温を2℃上昇に抑えることができてもサンゴの白化は防げないとの報告もあり、状況は極めて深刻です。

すぐに解決できるような問題ではありませんが、今回の緊急宣言をスタートラインとして、関係者が一丸となったサンゴの白化対策を進めていきたいと思います。


自由民主党 沖縄県第三選挙区支部 比嘉なつみ連合後援会

沖縄事務所

〒904-2171
沖縄県沖縄市高原7丁目23番2号
マンションディアナ 104号室
電話:(098)-931-0200
FAX:(098)-927-5167
google mapへ

東京事務所

〒100-8981
東京都千代田区永田町2丁目2番1号
衆議院第一議員会館517号室
電話:(03)-3508-7261
FAX:(03)-3508-3531
google mapへ

このページの上部へ